多様性と価値観、一人一人に正解があって… ※ハイボールたじま│品川高級デリヘル【贅沢なひと時】

モバイルサイトはコチラ

スタッフブログ

スタッフ・キャスト一同サービス業としての一流を目指し、お客様にお遊び頂いた際には心から満足して頂けるような店舗運営を心掛けて営業しております。

多様性と価値観、一人一人に正解があって… ※ハイボールたじま 2019年10月08日


日曜日といえばハイボール

ハイボールたじまです!!

普段、何を大事に、何を意識して働いているのかなと改めて考えました。



本題は真ん中から書いてます!

漫画や小説のラストシーンをこっそり見てしまう人は本題からどうぞ!笑



贅沢なひと時は、個性尊重型、多様性を大事にして運営をしています。


他店ではルールのもとにイレギュラーなし、不確定要素には手を出さない。

システムで安定的な運営スタイルもあると思います。


どちらが優れているとかではなくて需要があるかどうかで、

お店によって色々な運営。経営戦略があります。



当店は、サービスの価値を「」においています。

お店のサービス、キャストさんの内面性。


総合的な「おもてなし」


代わりがきかない、おもてなしを提供する為には

ルックスだけではない魅力が必要不可欠です。

この魅力が強みで、個性であったり価値観。


不確定要素が「感動」や「爆発」を産む


そんなお店です。





本題はここです。


ただ、個性だけを尊重しているお店ではないよって、

多様性(個性)や価値観を大事にするからこそ運営の定義を決めています。


贅沢なひと時だったら。


「コミュニティバリュー」

・お客様に今までで一番良かったと思ってもらえるおもてなしを提供すること。

・自分の好きなものや思い、考えを発信すること。

・面白いことが好きなこと。


「コミュニティポリシー」

・お互いがお互いを尊重すること。

・人を不快にしないこと。









この図は奥が深くって、

幅が狭くてルールがガチガチ、コミュニティ中心の部分だけに人が集まってしまうとイノベーションは起こらない。

コミュニティポリシーは少なくして色んな「おもてなし」や「面白い」があっていいと思っています。


一人一人に正解があって、一緒に正解に寄せていく。


なんかワクワクしてきませんか?


このブログを読んでくださった偶然が

未来のあなたにとって必然となりますように。



PS

書き出すと、書きたいことがたくさんあって止まらないんだなぁ。